フォレストリバー総合事務所

HOME ≫ 税理士ブログ ≫

税理士ブログ

夏期休業のお知らせ

フォレストリバー総合事務は、お盆期間(8月13日月曜日~8月17日金曜日)の間は休まず営業しております

代わりに、8月29日(水)~8月31日(金)を夏期休業とさせていただきます。

あらかじめご了承ください。


                       フォレストリバー総合事所  
                         所長 森 川 啓 幸


事務所移転しました!!

0000545646.jpeg
下記の住所へ事務所を移転しました。
また、電話・FAX番号も変更となります。


〒464-0012
名古屋市千種区猪高町猪子石猪々道145-6-201

℡:052-747-1460
fax:052-217-9423



今後とも宜しくお願い致します。

所長 税理士 森川啓幸



本日も最後までご覧いただきありがとうございました。

確定申告

0000531683.jpg
こんにちは!

まもなく2月16日(金)から3月15日(木)の期間において確定申告が始まりますね。

当事務所においても確定申告期間は休日を返上して業務を行ってますので、疑問や質問のある方は何なりとご相談ください。


また、当事務所の税理士森川が
2月18日(日)、2月25日(日)に名古屋国税局の無料電話相談センター
2月22日(木)に名東区役所での無料税務相談
に従事しております。
こちらのほうもご利用ください。

インフルエンザが流行っています。体調管理に気を付けてこの寒さを乗り切りましょう!



本日も最後までご覧いただきありがとうございました。

良いお年をお迎え下さい!

0000504214.jpg

本日、顧問先様の納会に参加させていただき2017年の仕事納めとさせていただきました。


フォレストリバー総合事務所を8月に立ち上げ、新たに色々なお客様と接することができあっという間の刺激的な5か月が過ぎました。

来年はより一層スキルアップをし、皆様のお役に立てるよう努力して参ります。



変わらぬご愛顧宜しくお願い致します。


それでは、良いお年をお迎え下さい。

 


フォレストリバー総合事務所

税理士                             森川啓幸

税理士 ・司法書士          川村喜明

社会保険労務士               森川周子

 




2018年は19日からの仕事始めとさせていただきます。

 

経営革新等支援機関に認定されました!

0000520443.png
こんにちは。
フォレストリバー総合事務所内の森川啓幸税理士事務所で

東海財金1第317号
20171124中部東海第1号
平成29年12月22日付中部経済産業局長より

経営革新等支援機関の認定(第47号)を受けました。


中小企業が持つ潜在力・底力を引き出すことによる経営力強化の支援をします。



具体的には
● 財務内容等の経営状況の分析
● 事業計画策定、実行に向けた支援・助言  
などです。
詳しくはお気軽にご相談下さい!




本日も最後までご覧いただきありがとうございました。

年末年始の休みのお知らせ

0000504212.jpg
下記日程で休みとさせていただきます。
何卒よろしくお願い申し上げます。

平成29年12月30日(土)から平成30年1月8日(月)

年末調整 スケジュール表

0000504767.jpg
年末調整 スケジュール
 
 
年末調整とは、1年間の給与に対する源泉徴収税額の過不足額の精算業務の事を言います。いつ、なにをすべきかを確認し、スムーズに終わらせることを心がけます。

10月から11月にかけて

年調対象者の確認
 年末調整の対象となる従業員や役員などの確認
 対象者分の「給与所得者の扶養控除等申告書」を確認(なければ用意しておくこと)

書類の準備
 税務署から郵送される書類一式を準備国税庁HPにも掲載)
・給与所得者の保険料控除申告書兼給与所得者の配偶者特別控除申告書
・給与所得者の扶養控除等申告書(来年分)

対象者へ配布
 給与所得者の扶養控除等申告書(今年分)
・一旦返却し、本人に確認してもらう
・変動の場合は、赤字訂正が分かりやすい
 給与所得者の保険料控除申告書兼給与所得者の配偶者特別控除申告書
・必要項目の記載と控除証明書の添付を指導する
 給与所得者の扶養控除等申告書(来年分)
・来年1月以降の給与を受取る者が対象(ここで書いてもらったほうが合理的)
     
対象者から回収
 対象者から書類を回収できたか(遅くなればなるほど後のスケジュールが詰まる!)

書類の確認
 給与所得者の扶養控除等申告書(今年分)
・返却する前と後で変動はないか
・控除項目の確認
(配偶者控除、扶養控除、障害者控除、寡婦(夫)控除、勤労学生控除 国外居住親族がいる場合には、送金関係書類の確認)


 給与所得者の保険料控除申告書兼給与所得者の配偶者特別控除申告書
・控除証明書の添付はあるか(生命保険料控除証明書、地震保険料控除証明書、国民年金保険料、国民年金基金掛金証明書、小規模企業共済等掛金控除証明書)
・配偶者の所得の確認はよいか(配偶者控除と配偶者特別控除はダブル適用不可)
・控除項目の確認(配偶者特別控除、社会保険料控除、小規模企業共済等掛金控除、生命保険料控除、地震保険料控除)


 住宅ローン控除を適用(2年目以降)する対象者
・書類はあるか
 給与所得者の住宅借入金等特別控除申告書(税務署から本人へ配布される書類)、年末借入残高証明書(借り先の金融機関から本人へ発行)
・控除項目の確認
 住宅借入金等特別控除


 年の途中入社の年調対象者
・前職の源泉徴収票はあるか
 
 給与所得者の扶養控除等申告書(来年分)
・来年1月以降の給与を受取る者か
・住所等の変動はないか
・国外居住親族がいる場合には、親族関係書類の添付はあるか
・個人番号の記載がされている場合には、安全管理措置に従って処理等を行ったか


12月から1月にかけて

年間給与の確定
 1年間の給与を確定させたか
1人別の源泉徴収簿(給与台帳)で確認

年末調整の計算
 コンピュータソフト利用者はその手順に従う
外注している場合には外注先へ連絡
 手書きの場合は、次の方法により計算
 ① 給与所得控除後の給与等の金額
 国税庁「年末調整のしかた」の「年末調整等のための給与所得控除後 の給与等の金額の表」から導き出す
 ② 課税所得金額(千円未満切捨て)
   ①-所得控除額の合計
 ③ 算出税額
   ②×所得税率
 ④ 年調所得税額
   ③-住宅ローン控除
 ⑤ 年調年税額(百円未満切捨て)
   ④×102.1% ここで復興特別所得税を含めます
 ⑥ 精算額
   ⑤-年間徴収税額

年末調整の精算
  がマイナス(-)の場合
差額(年間徴収税額-年調年税額)を対象者へ返金
  がプラス(+)の場合
 差額(年間の税額-年調年税額)を対象者から徴収

1人別源泉徴収票作成
 本人交付用 → 本人へ渡す
 税務署提出用 → 該当者は所轄の税務署へ提出(翌年1月31日期限) → 提出分にはマイナンバーの記載が必要
 市町村提出用 → 本人の住所地の市町村へ提出(翌年1月31日期限) → 提出分にはマイナンバーの記載が必要
 
所得税徴収高計算書(納付書)作成
 年末調整をした月分で精算しきれない場合 → 翌月以降繰越(税務署へ納付書提出)
 納付金額が0円の場合 → 税務署へ納付書提出
 納付の場合 → 翌月10日まで(半年ごとに納付している、いわゆる納期の特例を適用している場合には、1月納付は20日まで)に納付
 
年度更新作業
 コンピュータソフト利用者はその手順に従う


 手書きの場合は、書類を準備
給与所得・退職所得に対する所得税源泉徴収簿
 
 更新後は、既に提出してもらった給与所得者の扶養控除等申告書(来年分)と突合・修正


 新年分の源泉徴収税額表を用意(コンピュータソフト利用者は更新されているかどうか確認)
 
年末調整関連作業
 
 支払調書の作成
 
 法定調書合計表の作成




この時期からは、会計事務所もそうですが会社の経理担当者も忙しくなる時期ですよね!
急激に寒くなっているので体調管理に気を付けがんばりましょう!!



本日も最後までご覧いただきありがとうございました。

休日

0000509934.jpg
こんばんは!

今日は息子二人を連れ出し、男三人で名古屋市科学館へ。
プラネタリウムではかなりの睡魔が襲ってきたのですが、夜空の星をみながらリフレッシュ!!(熟睡できスッキリ。。)

明日から2週間は少し忙しくなるので、いい気分転換ができました。

がんばりまーす!


本日も最後までご覧いただきありがとうございました。

租税教室講師養成研修に参加!!

0000509020.jpg
こんにちは!
 
昨日になりますが、名古屋千種税務署が行う「租税教室講師養成研修」に参加してきました。
受講者は20数名ほどで、法人会員、税理士、千種税務署員で構成されていました。
 
租税教室ですが、小中高の生徒たちを対象として、税理士や税務署職員が講師として学校へ行き、生徒のみんなに「税金とは何か」について知ってもらうことを目的に国税庁が取り組んでいます。(税務署である官と税理士である民が一体となって活動しています!)
 

すごく良い取り組みだと思います。
 

正直、私自身、若いころは税金について関心が全くありませんでした。しかし税金は、生活に必ずと言っていいほど関わってきますし、税を知ることによって国の政策等についても関心が高まります。
 
学校の授業で「税金」に触れることは、
『将来的に適正な申告、適正な納税について』
『国の税金の使い道について』
若いうちから考える良い機会になると思います。
 
 

租税教室・・・もっともっと広まることを期待しています!!
 
 

研修中に「マリンとヤマトの不思議な日曜日(17分)」の小学生向けビデオをみました。その中で税金のない世界が描かれているのですが、大人の僕も惹きつけられました。国税庁のホームページからもみれるのでおススメです!孫悟空の声、印象的です!
 https://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/gakushu/video/index.htm
 
 
 


本日も最後までご覧いただきありがとうございました。

年末年始の休みのお知らせ

0000504209.jpg

下記日程で休みとさせていただきます。

何卒よろしくお願い申し上げます。

平成30年12月29日(土)~平成31年1月6日(日)

 

所長 税理士 森 川 啓 幸

名古屋の税理士・
社会保険労務士事務所

フォレストリバー総合事務所

052-747-1460

名古屋市
千種区猪高町猪子石猪々道145-6-201

営業時間
9:00~18:00
定休日
土日、祝日

事務所概要

モバイルサイト

フォレストリバー総合事務所スマホサイトQRコード

フォレストリバー総合事務所モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!